京つう

  学校・学生  |  洛北

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年12月03日

りつまめ納豆が「京ブランド認定食品」に認定されました!

 
ブログ管理者の幹事Tです

このたび、「りつまめ納豆」が「京ブランド認定食品」に認定されました。
大豆業界の全国紙『トーヨー新報』の12月1日号にて報じられています。
http://www.toyoshinpo.jp/headline/3295

「京都ブランド認定食品」は、社団法人「京都府食品産業協会」が認定する
もので、ホームページ(http://www.kyo-hyakusen.com/)によりますと、

1) 山海里の恵みを京都で育んだ伝統の技と叡智で創り上げました。
2) 作り手の心を尽くした感性が食べる人へ鮮明に伝わります。
3) 安心・安全とともに「ほんまもん」を届けます。

という宣言に則った食品が認定されるというわけです。これら認定食品は、
いわゆる「京都吟味百撰」として知られており、京都府知事のお墨付きです!

納豆をつくっていただいている森口加工食品さんは、これまでに「洛北」、
「ゴールドカップ」、「西陣小町」の3点が認定されています。りつまめ
納豆は、こうした評価に裏打ちされた優れた技術で製造された逸品なのです。
  

Posted by 京北プロジェクト幹事T at 17:03Comments(0)活動報告

2011年12月03日

りつまめ納豆、12/4イオンモール京都五条ジャスコで販促中!

 
ブログ担当の幹事Tです。京都も秋が足早に駆け抜けて行っています。

さて、京北納豆プロジェクトのスピンオフ企画「りつまめ納豆」ですが、
多方面で展開、波及中です。

本日12月4日は、京都五条にある大型ショッピングモール「イオンモール
京都五条」内のジャスコさんの1F食料品売り場にて試食販売促進です。

なお、先月には、京都生協の二条店および衣笠店で販売促進活動を実施し、
いずれのお店でも定番化していただきました。

なお、現在置いていただいているお店ですが、以下のところです。

・イズミヤ カナート洛北店さん
・イズミヤ 北野白梅町店さん
・京都大丸さん
・京都藤井大丸さん
・京都生協 二条店さん
・京都生協 衣笠店さん
・マイケル 北白川店さん
・メルシーまるぎんさん
・京都市内のフレスコさん
・京北のサンダイコーさん

納豆を作っていただいている森口加工食品さんの辣腕営業部長である
E阪さん(イニシャルにする意味なしですが…)の熱意のたまものです。

りつまめ納豆、お近くのお店で見かけられたら、ぜひ1つお買い求め
ください!

また、立命館大学生協の専務理事さんや食堂店長さんのご厚意で、待望の
衣笠キャンパス学食3店舗でもおいてもらっています。いつもの3個
パックではなく、学生さんが食べやすいように、特製シールを貼りつけての
1個バラ売りです。

存心館地下食堂、諒友館食堂、それと産業社会学部のある以学館地下
食堂で順次切り替わり中です。存心館ではもうすでに切り替わりが終了し、
どんどん売れて行っているようです。関係者いわく、納豆にしては?w
かなり売れ行きが好調とのことでした!
  

Posted by 京北プロジェクト幹事T at 11:18Comments(0)活動報告

2011年11月17日

「京北・りつまめ納豆」の販売促進活動が京都新聞に掲載!

 
T嶋です。

京北プロジェクトのスピンオフ企画「京北・りつまめ納豆」ですが、
これまでお知らせしているように、京都市内各所にて学生主体の販売
促進活動を展開中です。その様子がこのたび京都新聞に掲載されました!

「「りつまめ納豆」で京北に力 立命大生らが開発」です。

京都新聞のオンライン版でも見ることができます。
http://ow.ly/7wjkf
ありがたいことです。

また、この記事はヤフーニュースのページにも転載されています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000004-kyt-l26

さらにさらに!‎47都道府県52新聞社のニュースと共同通信の内外
ニュースを束ねた総合サイト「47ニュース」のページでも、同じく
京都新聞の記事が写真ニュースとして転載されています。
http://www.47news.jp/photo/314269.php

これからも、京都生協の衣笠店、二条店、また、その他でも販売促進
活動を展開する予定です。随時ここでもご報告していきたいと思います。

今後とも応援のほど、宜しくお願いいたします。  

Posted by 京北プロジェクト幹事T at 22:29Comments(0)活動報告

2011年11月12日

「京北・りつまめ納豆」販売情報&感想お寄せいただきました!

 
京北Pブログ担当幹事?のT嶋です。

京北・りつまめ納豆ですが、10月上旬から順次、京都市内を中心に
各所で販売されています。

京都市内であれば、高野にあるカナート洛北店、イズミヤの白梅町店、
そして京都大丸などで、現在販売中と聞いています。

また、来週ぐらいからは、銀閣寺近くのメルシーマルギン、そして
北白川のマイケル北白川店といったスーパーでも店頭に並ぶ予定です。

その他、近々、京都生協の二条店、衣笠店でも試食販売を実施する
予定です。

大学の衣笠キャンパスにある生協食堂でも近々展開と聞いています。
京都観光のおりに金閣寺まで来られたら、ぜひお立ち寄りください!

さて、りつまめ納豆をご購入いただいた方から、このブログを通じて
メッセージをいただきました!"kino"さま、ありがとうございます!
応援していただいていることが直に分かって、関係者一同大変喜んで
います。メッセージを励みに、今後も頑張っていきたいと思っています。
今後ともどうか宜しくお願いいたします。

また、このページをご覧になって、りつまめ納豆も買ってみた、食べて
みたという方がおられましたら、ぜひメッセージをお寄せ下さい!
 


  

Posted by 京北プロジェクト幹事T at 11:06Comments(0)その他

2011年11月12日

12月4日、第6回京北納豆フォーラムのお知らせ

 
ブログ担当幹事?のT嶋です。

さて、前のエントリーでも書きましたが、12月4日(日)に、今年でもはや
第6回を数える「京北・納豆フォーラム〜京北を納豆の里に〜」を開催します!
参加無料、申し込み不要です。ふるってご参加ください。

時間は、午後1時から3時半(開場は午後0時半より)。
場所は、「道の駅・ウッディー京北」の研修室にて。

内容は、以下の2部構成となっています。

第1部「学生活動報告」
 京北プロジェクトに関わっている学生・院生が、今年度の活動を報告します。
 納豆フェスタ、りつまめ納豆、京北地域活性化事業モニターツアーなど。

第2部「パネルディスカッション〜つなげる地域おこし 産学民+地〜」
 パネラーは、上野農園の上野進さん、株式会社・森口加工食品の福三田邦彦
 社長、NPO法人フロンティア協会の徳丸國廣会長、そして、本学部からは
 景井充准教授の4名です。大学、企業、NPOの連携でりつまめ納豆まで
 たどり着きましたが、この連携が「地」すなわち地域にもつながっていく、
 根を下ろしていくことで、さらにどのような可能性が開けてくるのかを議論
 していきたいと思います。ちなみに、私は、司会役を仰せつかっています。

 来場された方々も交えての丁々発止の談論風発となれば、面白いですね!
 
  

Posted by 京北プロジェクト幹事T at 10:35Comments(0)イベント告知